FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現地企業と合弁会社設立 

三菱ふそう、ロシアに進出=現地企業と合弁会社設立


会社設立に関する記事をyahooで見ていました。

yahooニュースによると、

三菱ふそうトラック・バスは1日、

ロシアで現地の商用車メーカー最大手

「カマズ」とトラックを生産・販売する合弁会社

「ふそうカマズ・トラックロシア」を設立すると発表した。

三菱ふそうにとって初のロシア進出。

合弁会社には三菱ふそうの親会社、

独自動車大手ダイムラーとカマズが折半出資。

カマズの工場で小型トラックの生産を

年内に始めるとのことです。 


会社設立をする場合、合同会社設立という

選択も可能になりました。

合同会社設立の必要資本金は、

1円からでも可能となりました。


合同会社設立の際には、

資本金の決定が必要です。会社は資本金を使って、

商品を仕入れたり、機械や備品を購入したりします。

合同会社の資本金は登記簿に記載されるため、

資本金が多ければ多いほど、会社の信用度は大きくなります。


資本金は会社の信用力を判断するひとつの基準です。

資本金が乏しいと「事業資金はあるのか」など取引先に

不安を与える可能性も考えられます。

対外的な信用を考えるとある程度の資本金は必要になるでしょう。

なお、資本金につきましては1円から可能で、

後から増やすこと(増資)も可能になります。



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
[ 2009/10/07 18:22 ] 会社設立 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llc78.blog46.fc2.com/tb.php/26-a42f1163





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。